マレーシア食事

『Restoran Ruby』人気の芝麻糊大王,黒ゴマのお汁粉@Pudu【Malaysia 美食】

2021年2月28日

広告

こにゃん
こんにちは,こにゃん(@こにゃん)です.

 

Kuala Lumpur中心地,Puduにある黒ゴマのお汁粉で有名な『Restoran Rubyを紹介します.

 

中国伝統のお菓子で,杏仁,黒ゴマのペースト状のお菓子です.

甘すぎず,食材の香りが香ばしいです.場所は,観光の中心地からも近いので,KL観光の際にお立ち寄りください.

 

この記事は,次のような方にお役に立てるように書いています.

こんな方におすすめ

  • KL市内,近郊にお住まいの方
  • Malaysiaに旅行を計画されている方

 

この記事の内容は次になります.

本記事の内容/span>

  • 中国伝統のお菓子「黑芝麻糊(hei zhi ma fu)」
  • 店内は,中国のレトロな雰囲気
  • おすすめは「满糊」 と「杏仁糊」

店舗の外観・内観

「King of Sesame(ゴマの王様)」という看板を掲げる,『Restoran Ruby』を紹介します.

場所は,Puduという場所です.Kuala Lumpur中心地に近く,すぐ近くにPavilionがあります.

下町雰囲気の漂うPudu

Puduは都会の中心にあるものの,下町の雰囲気を残しています.旅行で来られた際は,東南アジアらしい空気を楽しむことができると思います.

一方で,浮浪者が多く治安面では不安も残るので,立ち寄る際は手荷物が盗まれないようにお気をつけください.

restron ruby

『Restoran Ruby』は建物1階にあります.お店の英語名はは見当たらないのですが,赤いトタン板と大きな中国語で書かれた看板が目印です.

 

"Restoran"というspellはMalay語の表記で,決して間違えているわけではありません.

Malay語の中には,外来語である英語が音を近似して取り込まれています.日本語の,カタカナ表記の”レストラン”も音による近似です.Malay語の場合は,alphabetを用いて音を近似するので,元の英語とは微妙に異なった綴りが採用されたりします.

中国伝統のお汁粉専門店

芝麻糊大王 restaurant ruby

Restoran Rubyは中国伝統のお菓子を専門で販売しています.

  • 芝麻糊(黒ゴマのお汁粉)
  • 花生糊(ピーナッツのお汁粉)
  • 核桃糊(クルミのお汁粉)

作り方は,

簡単な流れ

  • 黒ゴマ,ピーナッツ,クルミを石臼ですり潰す
  • 砂糖,上新粉,水を加えて鍋で煮る
  • トロトロのpaste状になるまで煮込む

「美味しくなければ,お金を受け取りません」

芝麻糊大王 restron ruby

入り口近くに,「不好吃 不收钱!(美味しくなければ,お金を受け取りません)」と書かれています.

味に満足がいかなかったら返金してくれるのか,試したことがないので分かりませんが,きっとお客さんは誰でも味に満足するはずです.

 

「不好吃 不收钱!(美味しくなければ,お金を受け取りません)」というsloganは決してmarketing戦略でお客を呼び込もうとするものではありません.

あくまで,お客さんが満足しないものでお金を受け取りたくないという創業者の信念が受け継がれているそうです.

レトロな店内

restron ruby 店内

店内の飾り付けは独特です.TVは随分と年代物で,飾られている白黒の写真も1960-80年代の中国を彷彿とさせます.

restron ruby 店内

壁には,毛沢東の写真が飾られており,不思議な存在感を店内に漂わせています.

Ruby Restoranは先代から数えて5代目が引き継がれているそうです.創業者の1代目Kan Sengさんは1988年に開業して,現在5代目のVincent KanさんとDickson Kanさんに2018年に世代交代しています.

 

創業者家族が故郷の広州(中国)で始めたお店が始まりだそうです.

石臼でクルミを磨り潰す作業や,粘度が出るまで鍋の中をかき回す作業が大変で,子孫の中には引き継ぐことを諦めかけたこともありましたが,従業員の助けもあり,現在の繁盛に繋がっています.

restron ruby 店内

Menu

Restoran Rubyのmenuです.店内で食べると,RM 3.5- 7.0と,日本円で200円以内で食べることができます.

おすすめは,「满糊」 RM 7.0(日本円 190円)と「杏仁糊」RM 5.0(日本円 約130円)です.

restron ruby menu

Review

满糊(Moon Wu)

まずは,「满糊(Moon Wu)」を紹介します.クルミと黒ゴマのmixです.

restron ruby 黑芝麻糊

黒ゴマとクルミで,子供の顔を可愛く描いてくれます.白いのは,杏仁を少し加えているのでしょう.

食べるのがもったいないと感じてしまいます.

restron ruby 黑芝麻糊

レンゲですくいあげると,ペーストになっていることが分かります.お汁粉というよりはゼラチン・ゼリーに近いです.

茶色の部分はクルミの味で,黒色の部分は黒ゴマの味です.

黒ゴマの味がしっかりしていて,ほのかな砂糖の甘味とよく合っています.これでRM 7.0は本当に安いです.

日本でも流行りそうな予感がします.

restron ruby 黑芝麻糊

杏仁糊(Almond Paste)

次は,「杏仁糊(Almond Paste)」です.

黒ゴマ,くるみに比べて,杏仁の方が粘度が高かったです.

舌の上に,しっかりと食感が残ります.杏仁の香りが強く,甘味は抑えられていますので,杏仁豆腐のようなサラッとした食感と甘い味付けを期待していると裏切られます.

杏仁糊 restron ruby

店舗情報

お店の名前 Restoran Ruby

住所 Jalan Landak, No. 32, Jalan Kancil, Pudu, 55100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

営業時間 日 11:00-24:00 月-土 12:00-24:00,火 定休日

電話番号 +60321413250

公式site https://www.restoranruby.com

 

 
こにゃん
Twitter@こにゃんでマレーシア最新情報の発信もしています.   気軽にフォローしてくださいね.  
  「にほんブログ村」のランキングに参加しています.   ぜひクリックして応援してください!    
  • この記事を書いた人

こにゃん

【経歴】▶︎日本にて企業就職 ▶︎入社3年目マレーシア駐在 ●マレーシア駐在員 ●英語 TOEIC 950点,中国語 HSK 5級(中国語の方が得意かも?) ●旅行好き ●資産形成中 ■000万円,1億円資産ができたら経済的自由の道へ マレーシアお役立ち情報を発信しているので,Twitterもフォローしてね.

-マレーシア食事

© 2021 こにゃんのマレーシア駐在記 Powered by AFFINGER5