yeast signboard

マレーシア食事

『Yeast Bistronomy』高級住宅地でお手軽French料理@Bangsar【Malaysia 美食】

2020年11月20日

広告

こにゃん
こんにちは,こにゃん(@こにゃん)です.

Kuala Lumpur郊外の高級住宅地,Bangsarにあるお手軽なBistro料理店『Yeast Bistronomy』を紹介します.

雰囲気は,Franceにありそうなcafeです.お手頃な値段で,美味しいFrance料理を楽しむことができます!Wine好きもぜひ!

私はちょっと特別な休日のお昼や,ぶらぶら飲み歩きを楽しむ夜に利用します.

いざBangsarへ,お昼ご飯も夜ご飯でも

Bangsarは,Kuala Lumpur中心から南東に4kmの位置にある閑静な高級住宅地です.

Bangsarには,”Bangsar Village”という外国人赴任者や地元の富裕層が買い物を楽しむshopping mallがあります.

昼間は優雅にお昼ご飯や買い物を楽しむ,青山の一角のような雰囲気です.

夕暮れから華やかなdressを着た女性がrestaurantで友だちとお喋りをしたり,外国人たちがbarで楽しそうにsportについて語り合っている光景が見られます.

Bistroの味をお手頃に,Yeast Bistronomy

2012年に開店して以来8年もの期間,地元の人,外国駐在員,旅行者に愛されてきたbistroを紹介します.

黄色い看板が目印

Yeast Bangsar 外観

おしゃれなrestaurantやbarが軒並みを連ねる中,黄色のペンキが一際目を引く外装のお店こそが,今回紹介するお店『Yeast Bistronomy』です.

 

仏国の伝統的なcafeの内装で,食事はbreakfast,lunch,dinnerを提供しています.

優雅な土日のlunchを楽しまれるのも良し,静かな夜のdinnerを楽しむにも良しのお店です.

Paris cafe風のお洒落な店内

お昼は少し並ばないといけませんが,夜はtableを予約することができます

店内で自家製パンを販売しています.

Malaysiaは西洋のbreadを食べる習慣がないので,街中でも美味しいパン屋を探すのに苦労します.

 

夜に食事して会計をして帰ろうとすると,いつもパンをserviceでお土産にくれます.大変感謝しています.

店内の内装は黄色を基調とした色付けで,床は白と黒のタイル張りです.壁には,絵画や大きめな鏡が飾ってあります.

 

料理場が透明なガラス越しになっており,料理を仕上げる厨房の様子も覗き見ることができます.

仏国映画で観る,Parisの一角にある昔ながらのbistroのようです.

 

お昼時は,賑わっており活気に溢れています.夜は客数も少なめで落ち着いています.

Yeast 店内

Review

鴨のconfit

休日のlunchで「鴨のconfit」をいただきました..

休日お昼時で混んでいたにもかかわらず,10分もかからないで食事が手際よく運ばれてきました.

鴨のconfit Yeast Bangsar

鴨肉が柔らかくて美味です.

野菜は味付けが薄かったので,olive油系のdressingが付いていると良かったです.

 

にぎやかなterrace席でのんびり食事をして気分転換になりました.

牛頰肉の赤wine煮込み

Dinnerで注文した「牛頰肉の赤wine煮込み」もおすすめです.

 

Yeast beef stew

頰肉が柔らかく,濃厚なsourceが白wineとよく合います.

Yeast Bistronomyへの行き方

yeast signboard

お店の名前 Yeast Bistronomy

住所 24G, Jalan Telawi 2, Bangsar, 59100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

公式website http://www.yeastbistronomy.com/yeast-bistronomy-bangsar

 
こにゃん
Twitter@こにゃんでマレーシア最新情報の発信もしています.   気軽にフォローしてくださいね.  
  「にほんブログ村」のランキングに参加しています.   ぜひクリックして応援してください!    
  • この記事を書いた人

こにゃん

【経歴】▶︎日本にて企業就職 ▶︎入社3年目マレーシア駐在 ●マレーシア駐在員 ●英語 TOEIC 950点,中国語 HSK 5級(中国語の方が得意かも?) ●旅行好き ●資産形成中 ■000万円,1億円資産ができたら経済的自由の道へ マレーシアお役立ち情報を発信しているので,Twitterもフォローしてね.

-マレーシア食事
-,

© 2021 こにゃんのマレーシア駐在記 Powered by AFFINGER5