the ganga cafe

マレーシア食事

『The Ganga Café』風の吹き抜ける自然派caféで本格India料理@Bangsar

2020年11月19日

広告

こにゃん
こんにちは,こにゃん(@こにゃん)です.

 

Bangsarの中でも,とりわけ静かな住宅地の中に,思い掛けず会われる小さな広場.

心地よいrestaurantがひしめき合うように並んでいます.

 

旅行者は訪れない,地元の人同士の穏やかな時間が流れる本格India料理屋The Ganga Caféをご紹介します.

 

風抜けるBangsarの住宅地

lorong kurau

Bangsarは,高級住宅街の代名詞のような場所です.

「Bangsar bubble」という知的かつ豊かな暮らしを指す言葉です.文脈によっては,豊かな人たちを揶揄する言葉として使われます.

The Ganga Caféのお店前

Bangsarの繁華街といえば,Bangsar Villageのある一画です.

しかし,今回紹介するIndia料理屋『The Ganga Café』は,住宅街の真ん中にあり,知らないとたどり着けません.

ganga cafe 外観

住宅街の中にある,小さな通りがrestaurant街になっています.

 

木々が通り沿い一列に植えられています.

Malaysiaの暑い日光を遮るには葉っぱが少ないですが,風が吹くたびに静かに枝が揺れます.

黄色い円の中に,緑色の字で「The Ganga Café」と書かれた看板が目印です.

心地よい風の吹き抜ける店内

Ganga cafe 内観

店内は文字通り吹き抜けになっており,天井に扇風機が取り付けられているだけです.

 

壁には空調機が取り付けられていますが,飾り付けのようです.Bangsarを吹き抜ける風が気持ちよく,

店内を通り過ぎていきます.

創業者の夫婦愛

posters on the wall at ganga cafe

壁一面に,雑誌のinterview記事,ownerの写真が所狭しと飾られています.

 

お店経営者のMeetaさんとPrabodhさん夫妻のinterview動画もお時間ある時にご覧ください.お二人の”人情味”と”夫婦愛”が短い時間からも伝わってきてます.

料理への愛とともに,Malaysiaの文化の多様性についても語られています.

 

夫婦が菜食主義(vegetarian)であることから,お店も野菜中心のmenuになっています.

しかし,息子さんは菜食主義ではないそうです.

 

Malaysia1世の旦那様とIndia(Mumbai)出身の奥様がお見合い結婚した経緯や,家庭での食文化の多様性など,Malaysiaの多民族世を理解する上でも参考になります.

 

家庭料理を提供するお店として始まりましたが,開店当初は手際が悪くお店の営業に四苦八苦したそうです.

food at ganga cafe

The Ganga Caféのmenu

ganga cafe menu

ganga cafe menu

Review

Chana Bhatura

ふっくりと膨らんだパンが特徴の「Chana Bhatura RM12」(日本円 約300円)です.

ganga cafe lunch

ひよこ豆のカレー,玉ねぎ,ヨーグルトが添えられています.

朝ごはんに,ぴったりです.

Paneer tikka masalaとPlain Naan

次の写真は,「Paneer tikka masala RM20」(日本円 約500円)とPlain Naan RM5(日本円 約125円)です.

paneer tikka masala and naan

お昼ご飯としては,カレーとナンを注文されることをおすすめします.

terrace at ganga cafe

店員さんのserviceは注文の取り方も丁寧で,優しく話しかけてくれます.

料理が出てくるのも早いです.

 

料理は美味しいですし,健康的です.

値段は割安感はありませんが,お値段以上の体験ができます.

ぜひ自然の風に吹かれて,本格的なIndia料理をお楽しみください.

店舗情報

The Ganga Café @ Bangsar

住所 19, Lorong Kurau, Bangsar, 59100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

電話番号 +60322842119

公式Facebook https://www.facebook.com/thegangacafe/

 
こにゃん
Twitter@こにゃんでマレーシア最新情報の発信もしています.   気軽にフォローしてくださいね.  
  「にほんブログ村」のランキングに参加しています.   ぜひクリックして応援してください!    
  • この記事を書いた人

こにゃん

【経歴】▶︎日本にて企業就職 ▶︎入社3年目マレーシア駐在 ●マレーシア駐在員 ●英語 TOEIC 950点,中国語 HSK 5級(中国語の方が得意かも?) ●旅行好き ●資産形成中 ■000万円,1億円資産ができたら経済的自由の道へ マレーシアお役立ち情報を発信しているので,Twitterもフォローしてね.

-マレーシア食事
-,

© 2021 こにゃんのマレーシア駐在記 Powered by AFFINGER5