マレーシア食事

『東京豚骨拉麺ばんから』あっさり系豚骨スープ@Mid Valley【マレーシア 麺】

2020年10月31日

広告

こにゃん
こんにちは,こにゃん(@こにゃん)です.

Kuala Lumpurでおすすめの豚骨ラーメン店『東京豚骨拉麺ばんから ミッドバレー店』をご紹介します.濃厚なのにクセのない,豚骨ダシが染み出したsoupと縮れ麺が絡み合います.

 

ニンニクを好きなだけ搾ることができます.豚骨の濃厚な味わいと,ニンニクの香りがたまらなく調和しており,想像するだけで食欲を引き立てられます.

店舗の外観と内観

東京豚骨拉麺ばんから ミッドバレー店

お店は,Mid Valleyの3rd floor(地上階4階)にあります.

Mid Valleyは1999年に開業した,総敷地面積420,000m2を持つ東南Asiaでも最大規模の商業複合施設です.映画館,本屋,Aeon,brand shop,飲食店,barなど1日いても飽き知らずのshopping mallです.

 

私も半年くらい通い詰めて,ようやくMid Valleyの地図が体で理解できるようになりました.

駐車場も複数あり,うっかりするとどの駐車場に車を停めたか分からなくなので,停車した場所の近くの柱の写真をきちんと撮っておくことをお勧めします

 

『東京豚骨ラーメンばんから』は,映画館「Golden Screen Cinemas」の近くです.

Mid Valley Golden Screen Cinemas

「映画を観終わった後に,美味しいラーメンを食べて帰る.」というのも気晴らしになる休日の過ごし方です.映画館では,日本の映画も放映しています.

 

日本で歴代1位の興行収集を記録した『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』も公開していました.

golden screen cinema
マレーシアで観る映画『鬼滅の刃 無限列車編』!日本アニメの人気は圧倒的

続きを見る

 

『東京豚骨ラーメンばんから』店内は,提灯が天井から吊り下げられていて,紅壁紙には書道の壁掛けが飾られています.

Holleywood映画に出てきそうな固定観念的な日本restaurantという雰囲気です.

東京豚骨拉麺ばんから ミッドバレー店 店内

お店に入ると,店員の方は日本語で挨拶をしてくれます.

「お客様一名ご来店です!」と言われると,不思議な感じがします.

東京豚骨拉麺ばんから ミッドバレー店 店内

 

濃厚豚骨ラーメンの感想

私は,ばんから RM 24.80(日本円 約620円)と煮卵 RM3.20(日本円 約80円)を注文しました.

合計RM 28.00(日本円 約700円)なので,日本で食べるより20%ほど安いかなという感じです.

東京豚骨拉麺ばんから ミッドバレー店 ラーメン

見た目は脂っこいですが,一口soupを口にすると意外にすっきりしています.豚骨の散漫になりがちな味を醤油の味がしっかり引き締めています.長ネギの辛味も良いaccentになっています.

濃厚なのに,透き通ったsoupは,最後の一滴まで美味しくいただきました.

 

麺は美味しいですが,特製soupに比べるともう一つ工夫が欲しいところです.

東京豚骨拉麺ばんから ニンニク 赤生姜 ゴマ

無料toppingの紅生姜,ニンニクとゴマが,味に変化をもたらしてくれます.

東京豚骨拉麺ばんから ラーメン

こんなに美味しい豚骨ラーメンを,Islam国家のMalaysiaで食べられるなんて感動です.

「ばんから」は,日本発祥のラーメン店です.

A脂という一頭の豚から数kgしか採れない部位を使用したこだわりのsoup作りをしているとのことです.

 

店舗情報

Ra-men Bankara Mid Valley店

URL http://bankaramalaysia.com

住所 T-028, 3rd Floor, Mid Valley Megamall, Mid Valley City

営業時間 11:00 〜 22:00

電話番号 +60322018618

 
こにゃん
Twitter@こにゃんでマレーシア最新情報の発信もしています.   気軽にフォローしてくださいね.  
  「にほんブログ村」のランキングに参加しています.   ぜひクリックして応援してください!    
  • この記事を書いた人

こにゃん

【経歴】▶︎日本にて企業就職 ▶︎入社3年目マレーシア駐在 ●マレーシア駐在員 ●英語 TOEIC 950点,中国語 HSK 5級(中国語の方が得意かも?) ●旅行好き ●資産形成中 ■000万円,1億円資産ができたら経済的自由の道へ マレーシアお役立ち情報を発信しているので,Twitterもフォローしてね.

-マレーシア食事
-, ,

© 2021 こにゃんのマレーシア駐在記 Powered by AFFINGER5