家計簿

マレーシア生活

Google スプレッドシートを使った家計簿,ズボラな私が7年以上続けている方法

2021年2月11日

広告

 

入社2年目ですが,なかなか貯金ができません.

同期との飲み会や週末の遊びで出費が続いているのが原因だと思っています.

家計簿をつけて,無駄な出費を減らそうと思っているのですが,おすすめの家計簿の付け方を教えてください.

 

こにゃん
こんにちは,こにゃん(@こにゃん)です.

私は学生の時から一人暮らしをしていて,家計簿を7年以上続けています.

結果的に,一度も家計赤字になることなく,会社に縛られない自由な働きかたを考えられるくらい貯金額が貯まってきています.

 

色々家計簿の本を読んで最終的に落ち着いたGoogle スプレッドシートを使った家計簿の付け方を紹介します.

 

この記事は,次のような方にお役に立てるように書いています.

 

こんな方におすすめ

  • 会社入社数年目で,「給料≦出費」という状態が続いている人
  • お金の使い方を見直したい人
  • 家計簿を何回か試してみたけど,続かなかった方

 

この記事の内容は次になります.

 

本記事の内容

  • 家計簿をつける意義・心構え
  • 家計簿の分類方法
  • Google スプレッドシートを使った実用方法

 

Google スプレッドシートは,下記からdownloadできます.

Google accountさえあれば,無料で使用することができます.

 

Google スプレッドシート

Google スプレッドシート
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

 

家計簿をつける意義

貯金箱

 

ポイント

私は家計簿をつける意義は,「お金との付き合いかたを定期的に見直して,自分に投資をする」ためだと考えています.

 

家計簿をつけて節約を徹底することは大事ですが,節約や貯金が目的ではないと思っています.

 

ましてや,家計簿をつけることが目的になっては行けないので,家計簿はなるべく簡素であって,かつ自分の目標にあった形式でさえあれば良いと考えています.

 

支出金額を把握することから始める

お金というのは,意識をすれば支出する項目・金額を管理することができます.

 

逆に意識しないと,1ヶ月の間にいくら出費があったか把握することが困難です.

 

 

早めに家計簿という習慣を身につけてください.

 

正しいお金の付き合いかたを学び,将来に向けた投資への準備をすることができます.

 

私自身は,過去の自分が自己投資をしてくれたからこそ,いま海外赴任という機会を得て,新しい挑戦をすることができています.

 

ポイント

初めは大雑把でいいので,支出を記録することで無駄な出費がみえてきます.

 

家計簿のきっかけは一人暮らし

 

こにゃん
私が初めて家計簿をつけ始めたのは,学生の頃一人暮らしを始めたのがきっかけです.かれこれ7年以上家計簿をつけています.

 

実家暮らしをしながら一人暮らしを始める6ヶ月ほど前から,家計簿をつけ始めました.

 

自分の出費がどれくらいあるかを把握するようにしました.

 

目的は,一人暮らしをするにはどのくらいの収入(大学でのアルバイト)をすればいいか金額を把握するためでした.

 

一人暮らしの費の予想が立てるのが難しく,まずは実家暮らしの際の自分の出費を見ました.

 

一体いくらのお金で1ヶ月生活できるのだろう?とある種の実験のような感覚でした.

 

実家暮らしの時は,家賃・電気代・ガス代・水代は親が払っていましたので,これらの固定費を自分の出費に足すことでおおよその一人暮らしの月々の支払い額を試算しました.

 

ポイント

私の家計簿のきっかけは学生時代の一人暮らし.

家計簿をつけることで,金銭感覚が高まりました.

 

海外駐在で貯める力発揮

私は,勉強も趣味も三日坊主ですが,家計簿は今にいたる7年以上の間継続しています.

 

私は30代前半ですが,同じ年代の貯蓄平均額が400万円〜500万円と比較しても,充分余裕のある将来への資産形成(■000万円)ができています.

 

私は2021年現在,東南AsiaのMalaysiaに住んでいますが,現地通貨MYRで同じように家計簿をつけています.

 

貯める力を発揮して,毎年500万円以上を貯金することができています.

 

あわせて読む
マレーシア駐在員の貯金
マレーシア駐在員はいくら貯金できる?気になるお財布事情

続きを見る

 

なるべく毎月このblogで公開をしようとして,自分のお金の付き合い方の備忘録としていますが,今後Malaysia移住を検討されている方のお役にてればと思います.

 

あわせて読む
2021年6月家計簿 マレーシア駐在員
【2021年6月度版】マレーシア駐在員の生活費公開

続きを見る

 

学習以外にも,たまには気晴らしに美味しい食事をすることも自分への良い投資だと考えています.

 

ポイント

家計簿で貯める力を高めて,年間500万円の貯金(海外駐在).

 

家計簿をつける心構え

ズボラな私が7年以上も家計簿を続けられている,家計簿をつける上での心構えを紹介します.

 

ポイント

  1. 支出分類は好きなように
  2. 良い出費と悪い出費を区別する
  3. レシートを使う
  4. 細かいことは気にしない

 

支出分類は好きなように

家計簿の支出項目は自分の生活にあった項目をつけてください.

 

他人の家計簿に合わせて項目を作る必要はありません.

 

例えば,本が好きな人は,「学習本」「趣味本」などと小項目を用意しても良いと思います.

 

しかし,あまり気にせず「本」と一括りにしても良いです.

 

ポイント

重要なことは,家計簿を使って,「どのようなお金の習慣を見つけたいのか」です.

 

趣味に使っている本の支出を抑えたいのなら,「趣味本」という項目を用意して,毎月集計しないと自分の実際の出費が把握できません.

 

しかし,本の種類をあまり気にしていないのであれば,「本」として大枠だけを集計すれば目的にかなっています.

 

意外かもしれませんが,「お金を使いたい項目」を設定するのを忘れないでください.

 

えっ!お金を使いたい項目ですか?節約したいのに何でですか?

 

こにゃん
例えば,「親孝行代」「友だち思い代」「自己投資」など,お金を使いたい項目を設定してください.

もし毎月の家計簿で,使いたい項目で出費できていなかったら,反省します.

 

ポイント

「悪い出費」を減らして,「お金を使いたい項目」にお金を使うようにしてくださいね.

 

良い出費と悪い出費を区別する

支出分類に関係しますが,支出分類を作るときは,良い出費」と「悪い出費」を区別するように項目を作ってください.

 

「良い」「悪い」の定義ですが,

 

良い=自分のためになっている

悪い=自分のためになっていない

 

”何が自分のためか”は人それぞれですが,自分にとっての目標に向かって必要なことを考えます.

 

毎月家計簿をつけて,節約をしたいならば,なるべく「悪い出費」を減らせないか検討してみてください.

 

間違っても「良い出費」,特に自己成長のための出費を真っ先に削減しないようにしてください.

 

まずは家計簿で「良い出費」と「悪い出費」を区別することが第一歩です.

 

例えば,「飲み会代」を「悪い出費」だと思うのであれば,次月以降,飲み会を減らすことを検討してみてください.

 

時には,飲み会の場で,勉強になるようなことを聞けた,新しい人脈ができた,ということであれば「自己投資」という「良い出費」の項目に分類するのも手です.

 

こにゃん
「悪い出費」を”0”にする必要はありません.たとえ気晴らしの浪費であったとしても,そのことで明日からのやる気につながるというのであれば必要な出費といえます.

 

ポイント

  • 「良い出費」は自分の成長のための生き金.
  • 節約をしたいならば,なるべく「悪い出費」を減らせないか検討する.

 

レシートを使う

レシート

 

いまどき,credit cardと連携して,自動で家計簿をつけてくれるアプリがあることは私も知っています.

 

あえてレシートを集めて,昔ながらのレシートを使って家計簿をつけることをおすすめするかというと『面倒くさい』からです.

 

レシートはもらわないで,いつも捨てるのですが…

 

こにゃん
面倒臭いことが,逆説的に良いのです.

レシートが物理的に溜まると,「家計簿をつけよう!」という気分になります.

家計簿アプリは無意識のうちに家計簿が作れるのですが,すぐに家計簿をつけていることを忘れてしまいます.

 

買い物の時にもらったレシートが財布にまります.

 

私は家に帰ったら,机の上のレシートを収集するためのかごに放り込んで,財布がスッキリするようにしています.

 

 

レシートが,かごの中に溜まり始めると整理したい気分になってきます.物理的にレシートがかさばっている状態というのが家計簿を定期的につけるきっかけになります.

 

こにゃん
レシートをもらい忘れた,レシートがない出費(online shoppingなど)の場合は,その場でGoogle スプレッドシートを立ち上げてメモしてしまいます.

 

ポイント

私の場合は,2週間に1度の頻度でレシートを家計簿に転記しています.

一度の作業時間は10分ほどなので,それ程転記作業は苦になりません.

 

転記作業が早く終わっているのも,支出分類を最小限にしているためです.

 

最初の頃は,やたら複雑で細かい項目を作ることはおすすめしません.

 

物理的に圧迫感のあるレシートと,短い転記作業のため,家計簿管理は長く続けることができています.

 

細かいことは気にしない

「細かいことは気にしない」は,家計簿をつける上で重要なことです(笑)

 

家計簿の目的は,「お金との付き合いかたを定期的に見直して,自分に投資をする」です.

 

1円の誤差があったからといって,定量的な考察が変わるものではありません.

 

例えば,スーパーで1,213円の買い物をして,一枚のレシートの記載が792円が食費,421円がお菓子代だとします.

 

転記する時,項目ごとに金額を正しく入力しなくては行けませんが,いちいちレシート内の商品ごとに分別するのは大変です.

 

こういうときは,食費800円,お菓子代420円と大まかな入力でも問題はありません.

 

あと,レシートをもらうのも忘れた時も,大体の金額を入力してもらえれば大丈夫です.

 

ポイント

  • 細かい金額は気にせず,家計簿をつける.
  • レシートを忘れたときは,大体の金額を記入しても大丈夫.

 

おすすめの本

家計簿の付け方は本で勉強する必要はないと思います.会計の知識も必要ありません.

 

むしろ肝心なことは,お金の正しい使い方,お金の守り方,お金の増やしかたを学んでおくことです.

 

これらの本から学べる知識を活かせば,本代はすぐに回収できます.本は何にも勝る投資だと思います.

 

暮らしを見直す,お金との付き合い方

浪費が癖という方におすすめの一冊は,金子由紀子著の『暮らしのさじ加減』です.

 

忙しすぎる暮らしの中で,一息ついて生活の中心を探してみませんか?

 


 

 

身の回りはモノが溢れているのに,モノの購入欲がおさまらないという方は自分にとって何が必要か落ち着いて整理してみてください.

 

家計簿をつけながら,何が自分を幸せにしてくれる出費かを判断する上で良い指南書になります.

 

将来に向けて積み立て投資

家計簿によってお金を守る力を身につけながら,お金を増やす方法も学習してみてください.

 

Burton Malkiel著『ウォール街のランダム・ウォーカー』が,投資初心におすすめの一冊です.

 

投資は私たちの人生の目的ではありません.

 

投資ばかりを日々気にして生活するわけにもいかないので,投資を始めた後は放置することが人生の幸福度を高めます.

 

株価,為替が気になって,人生が楽しくないというのは本末転倒です.

 

Index投資の名書をお読みになり,Index投資がなぜ個別投資に勝る投資なのか本書をお手になってください.

 


 

具体的なIndex投資の方法を知りたい方は,山﨑元,水崎ケンイチ著『ほったらかし投資術』をおすすめします.

 

投資銀行のfund managerも,実はIndex投資の結果に勝るのは困難と言われています.ほったらかしの投資方法を身につけてください.


おすすめのYouTube動画

人気YouTuberの両学長の動画は「お金の守り方・増やし方・使い方」を学ぶのに最適な教材です.

 

もちろん,YouTubeの動画ですので全て無料で観ることができます.

 

アニメーション動画で内容はわかりやすく,両学長の元気な声に励まされながらお金の勉強をすることができます.

 

 

 

Google Sheetsで家計簿をつけてみる

この章で,Google スプレッドシートを使った家計簿の付け方を紹介します.

 

まずは,Google accountを設定後,Google スプレッドシートをdownloadください.

PCとSmartphone両方でGoogle accountを共用しておくことで,家計簿も自宅,外出時いつでもつけることができます.

 

Google スプレッドシート

Google スプレッドシート
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

 

 

 

次に,スプレッドシートを使う理由と簡単な使い方を紹介します.

 

Google スプレッドシートを使う理由

世の中には家計簿アプリは,たくさんあります.

 

Credit cardと連携して自動的に集計をしてくれる便利なアプリが無料で使うことができます.

 

本当に便利な世の中です.

 

なぜ,わざわざ便利な家計簿アプリではなく,手入力のGoogleスプレッドシートを使うのですか?

 

こにゃん
しかし,私があえてGoogle スプレッドシートをおすすめする理由は,次の3つです.

 

  • Simpleであり,自由度が高い
  • どこからでもaccessできる
  • レシート転記が手作業

 

Google スプレッドシートは,MicrosoftのExcelのような表計算アプリです.

 

真っ白な表計算sheetですので,自分に合った家計簿の表を自由に作ることができます.

 

既存の家計簿アプリですと,支出項目を変更するのも手間です.スプレッドシートならば自由に表を変更できます.

 

こにゃん
私のように海外在住者は外国為替で家計簿をつけます.既存の家計簿アプリだと,通貨選択ができないこともあり意外に融通がききません.

 

足し算(SUM関数)を理解していれば不自由なく使うことができます.

 

Googleのアプリですので,Googleにlog inさえすれば,世界中のどのPCからでもスプレッドシートを操作することができます.

 

Excelでも,家計簿を作る上で充分な表計算機能はあるのですが,smartphoneでは作成できない点で不自由です.

 

最後に,レシートの転記が手作業であるということは一見,短所に思えますが,実は長所になります.

 

家計アプリは自動でcredit cardの使用履歴を記録して自動集計をしてくれます.

 

便利なのですが,家計簿をつけるという能動的な習慣が身に付かず,いずれ存在自体を忘れてしまいます.

自動で集計はしてくれますが,見直し・反省は自動で行ってくれません.

 

手作業ゆえに,少し面倒くさいですが,2週間に1度くらい家計簿を自分で転記せざるを得ないということが重要です.

 

その時々,自分の出費の内訳を反省することになり,自然と家計簿をつけて見直すという習慣が身に付きます.

 

スプレッドシートを使った家計簿,10分で完成

Google スプレッドシートを用いた家計簿の具体的な方法を紹介します.

 

Smartphone上ですと作業がしずらいので,最初の家計簿のsheetはPC上で作業します.

 

一度作った家計簿は,smartphone上でも簡単に編集できます.

 

Google Driveから作成

Googleにlog inした後は,Google Drive上で「新規」をclickします.

 

Google drive

 

「新規」をclickした後は,「Google スプレッドシート」を選択して,家計簿用の表計算sheetを用意します.

 

スプレッドシート

 

真っ白な表計算用のsheetが表示されますので,早速家計簿を作ります.

 

列(縦)に月,行(横)に支出項目を記載します.

支出項目の最後に,合計値を計算する「SUM関数」を挿入します.

 

家計簿

 

こにゃん
家計簿の作り方としては以上です.全部で10分もかからず家計簿ができました.支出項目は例で作りましたが,みなさんの目的に応じて項目は使い分けてください.

 

最初は,少なめの支出項目で設定をして,徐々に細分化していくと良いと思います.

 

レシートをまとめて保管しておき,定期的にスプレッドシートに転記をしていきます.

 

Comment欄を用意して振り返り

毎月の集計以外に,comment欄を一つ作っておいてください.

 

  • 「今月は北海道旅行で20万円使った.彼氏とドライブ楽しかった.」
  • 「親孝行費が今月も〇円だ.来月こそは,両親を旅行に連れていく(予算10万円).」
  • 「新しいsmartphoneを10万円で買った.性能を重視して購入.」
  • 「友だちとやけ酒で1万円使ってしまった.今度は健康的にストレスを発散する方法を身につけたい.」

 

月毎の振り返りは一言でいいので,感想を残しておくと自身のお金への理解の成長が感じられて楽しいですよ.

 

Templateを用意しておくと便利

私は1年間で1枚のsheetにしています.

 

最初に”Template”のsheetを一つ作ります.毎年,この"Template"をcopyして使います.

 

2020年が終わったら,"Template"をcopyして,2021年のsheetにします.

 

毎年新しいsheetを作らなくて良くなる,ちょっとした便利な方法です.

 

Google sheet 1

 

 

駐在者の貯金額

私は,常夏のMalaysiaに駐在しています

 

ポイント

海外で生活をしていると日本の既存のアプリでは家計を作りづらいですが,Googleスプレッド・シートなら臨機応変に為替を含めて家計簿を作成することができます.

 

まとめ

家計簿をつけることは目的ではありません.

 

家計簿をつけて,自分が何にお金を使っているか理解して,お金との付き合い方を見直すきっかけにしてください.

 

浪費ばかりして将来のことを考えないのは良くないですが,節約ばかりして将来の自分に投資をしないことも良くないです.

 

  • 自分が何にお金を使っているか?
  • 良いお金の使い方できていますか?
  • 悪いお金の使い方をしていますか?

 

一般の企業と同じように,稼いだお金の一部を自分に投資することで,さらに稼ぐ力を身につけていくことが大事だと思います.

 

何も自分に投資をしなければ,5年後,10年後も成長がなく,収入は変わりません.

 

家計簿を通して,お金との良い付き合いかたを身につけて,自分の成長につながるお金の使い方を考えてみてください.

 

ここまで記事をお読みいただきありがとうございます.

 

最後に,Malaysia駐在という機会を得るために私が自己投資していた英語学習の秘訣を紹介します.

 

日本にいても,海外にいても気軽にonlineで英語学習ができる『レアジョブ』で英会話を身につけました.

 

レアジョブなら1回レッスンが142円とコーヒー一杯分の値段で,将来に向けた自己投資ができます.

レアジョブ英会話 無料体験はこちらから

 

私も5年間以上レアジョブで英語学習を続けて,Malaysia駐在の機会を得ることができました.

 

自己投資こそ,将来の収入を増やす王道だと思います.

上記リンクからたった10分ほどの登録で,無料のお試し授業を受けられます.

 
こにゃん
Twitter@こにゃんでマレーシア最新情報の発信もしています.   気軽にフォローしてくださいね.  
  「にほんブログ村」のランキングに参加しています.   ぜひクリックして応援してください!    
  • この記事を書いた人

こにゃん

【経歴】▶︎日本にて企業就職 ▶︎入社3年目マレーシア駐在 ●マレーシア駐在員 ●英語 TOEIC 950点,中国語 HSK 5級(中国語の方が得意かも?) ●旅行好き ●資産形成中 ■000万円,1億円資産ができたら経済的自由の道へ マレーシアお役立ち情報を発信しているので,Twitterもフォローしてね.

-マレーシア生活
-

© 2021 こにゃんのマレーシア駐在記 Powered by AFFINGER5