新着記事

マレーシア遊び

『Taman Tasik Permaisuri』KL市内の緑が多いおすすめ公園で池の周りを散歩【Malaysia 生活】

2021年2月14日

広告

”Stay at home”が続いて,運動不足で困っています.ずっと家にいて,新鮮な空気も吸えなくて気が滅入っています.

Kuala Lumpur市内で,自然がたくさんある公園をぜひ教えてください.

こんにちは,こにゃん(@こにゃん)です.

KL中心から6kmほど,南東に位置する公園『Taman Tasik Permaisuri』を紹介しますね.

全長2kmほどで,1時間ほどのんびり散歩するには最適な公園です.

噴水もある池が公園中央にあり,歩いていてもよい気分転換になります.

こにゃん

この記事は,次のような方にお役に立てるように書いています.

こんな方におすすめ

  • Kuala Lumpur在住の方で,公園で散歩・ジョギングしたい方
  • Kuala Lumpur在住の方で,自然の中で気分転換したい方

私はKuala Lumpurに住んでいますが,気分転換したいときはよくTaman Tasik Permaisuriで散歩しています.

頭の中がモヤモヤして,考えごとをしたいときに公園で歩くと気分が転換できます.

Taman Tasik Permaisuriの場所

Taman Tasik PermaisuriはMalaysia首都Kuala Lumpurの市内に位置して,中心から6kmほどの南東に位置しています.

住所 Jalan Tasik Permaisuri 2, Bandar Tun Razak, 56000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

 

観光地から離れていて,住宅地の中にあり地元の人に愛されている公園です.

週末の朝行くと,近隣の住民の人たちが池の周りを走っている姿を見ます.夕方は,親子連れが公園で遊んでおり和やかな雰囲気です.

公園の交通手段

公園の近くに交通機関はありますか?
近くに電車の駅はないので,自家用車で行くかGrabで行かれることをおすすめします.
こにゃん

目的地は,「Taman Tasik Permaisuri」を入力していただければ公園に行けます.

公園内に売店はないので,あらかじめ飲み物は買っていかれることをおすすめします.

MCO期間中は,開園時間が午後18:00までとなっていますのでご利用時間はご注意ください.

大きな池のある公園

公園に到着すると,木々たくさん植えてあり,公園というよりも森林に近い感じを受けます.

子どもたちの遊び場も充実

入り口近くには,子ども用の遊具が置いてあります.

MCOが発令されて以来,遊具には立ち入り禁止の張り紙がはってあり,残念ながら遊具では遊べないようになっています.

Taman Tasik Permaisuri

遊具は充実していて,小さな子どもはきっと色々遊べるだろうなと思います.

ずっと家にいると,大人も子どもも家にいると気が滅入ってきます.早く公園で自由に遊べるようになるといいですね.

Taman Tasik Permaisuri 遊具

森林浴をしながら散歩

公園の中はよく手入れされた自然が迎え入れてくれます.鳥のさえずりとセミの鳴き声が聞こえてきます.

地面には枯葉が落ちていて,Malaysiaの木葉も新陳代謝をして枯れていきます.

Taman Tasik Permaisuri 公園

緯度が低く一年中太陽が降り注ぐので,いつでも葉の色は緑だという印象ですので,枯れている葉もあるという当たり前のことがこうして公園で足元を見てみないと気が付きませんでした.

 

Google地図でも判別できるくらい大きな池が公園中央にあります.地元の住人の方が池の周りで,休日の時間を家族と過ごしています.

芝生も綺麗に整備されていて,芝生の上でヨガをしている人の姿もよくみかけます.

Taman Tasik Permaisuri 公園 池

大きな池の1周をゆっくり歩くと30分ほどです.他の歩道路を合わせて,1時間くらいのcourseです.

公園内は大きな人口池が一つと,池につながる小川があります.小川に沿った歩道路も1周できるようになっています.

Taman Tasik Permaisuri 公園

池の周りでは釣りをしている人がいます.どんな魚が釣れるのでしょうか?

先日歩いていると,大きなの白鳥が池の辺りに立ってました.

Taman Tasik Permaisuri 公園 白鳥

他にも木の上の方を観察していると,時々リスが走っている姿を発見できることもあります.

ジョギング向けの平坦な走路

下の写真は小川に沿った歩道路です.迷路みたいな感じで,丘の上を登っていくと途中迷子になりそうになるので,最初は池と小川の周りを歩かれると良いと思います.

Muslimの女性はhijab(髪の毛を隠すための頭巾)を付けたまま走られています.走るときは暑くないのかなと余計な心配をしてしまいます.

Taman Tasik Permaisuri 公園

お日様が頭上に登る時間帯は,公園内の人は本当に少なくります.公園整備する係員の人以外,ほとんど走る人もいなくなります.

公園を行くならば,朝の10時まで,夕方は16時以降がおすすめです.

Taman Tasik Permaisuri 公園

家族・友人と過ごすのに最適

一方向に開かれた階段上の広場があります.何か劇の舞台に使われそうな場所です.残念ながら,いまは活動制限が発令されているので,大人数が公園に集まることは許されていません.

Taman Tasik Permaisuri 公園 広場

丘の上には,見晴らしの良い休憩所もあります.ここでは,若い恋人たちが丘の上で仲良さそうに公園を一望しながら話していたり,子どもが自転車の練習をしている光景をよく見かけます.

Taman Tasik Permaisuri 公園

公園内のトイレ

Taman Tasik Permaisuri toilet

公園の駐車場近くにトイレがあります.有料トイレで入り口のところで使用料を支払います.

トイレは比較的綺麗に掃除がしてあり,安心して使用することができます.

まとめ

Taman Tasik Permaisuri

長引く行動制限令の中,なかなか外で息抜きをすることができない日々が続いています.

2021年いっぱいは思うように旅行もできそうにありません.

公園内では,人ととの距離も空けたまま散歩ができます.緑の中で深呼吸すると,良い気分転換になること間違いなしです.

ぜひTaman Tasik Permaisuriで散歩,ジョギングをしてみてください.

  • この記事を書いた人

こにゃん

【経歴】▶︎理系学問を専攻 ▶︎日本にて企業就職 ▶︎入社3年目マレーシア駐在 ●マレーシア駐在員 30代 ●英語 TOEIC 950点,中国語 HSK 5級(中国語の方が得意かも?) ●旅行好き,一番心に残っている旅は新疆(ウイグル) ●資産形成中 ■000万円,1億円資産ができたら経済的自由の道へ マレーシアお役立ち情報を発信しているので,Twitterもフォローしてね.

-マレーシア遊び
-

© 2021 コニャンのマレーシア赴任生活 Powered by AFFINGER5