新着記事

taman rimba bukit kerinchi

マレーシア遊び

KL市内から行ける森林の散歩道 Taman Rimba Bukit Kerinchi,休日朝の散歩に【Malayisa 生活】

2020年12月11日

広告

長引くCMCOでgymもpoolも閉鎖して,運動不足に困っています。KL市内で行ける近場の公園を教えてください.

CMCO(条件付き行動制限令,Conditional Movement Control Order)

こんにちは,こにゃん(@こにゃん)です.

KL市内から車で20分以内で行けて,広い森林の中を散歩できる公園『Taman Rimba Bukit Kerinchi』をご紹介します.小さいお子さんを連れた家族連れで休日は賑わっています.

こにゃん

1時間ほどの散歩道は,木陰で涼しく歩けます.登り下りがあり,ちょうど汗が出て良い運動になります.

 

この記事は次のような方に書いています.

こんな方におすすめ

  • Malaysiaの首都Kuala Lumpur近郊にお住まいの方
  • 公園で散歩をして森林浴をしたい方
  • 長引く行動制限令で運動不足の方

この記事の内容は下記になります.

本記事の内容

  • KL市内から車で15分,森林浴できる自然公園
  • 小川が流れていたり,吊り橋もかかっていて子どもと一緒に楽しめる!

KL市内から行ける森林の散歩道

KL市内からも車で15分ほどで行ける,自然豊かな公園『Taman Rimba Bukit Kerinchi』をご紹介します.

日差しの強いMalaysiaですが,木陰が多くて,途中冷たい川もあり,適度に汗をかきながら自然の中で新鮮な空気を味わうことができます.

Taman Rimba Bukit Kerinchi 入口

公園入り口で,My Sejahteraの登録をして園内に入場します.

もちろん入場料は無料です.

taman rimba bukit kerinchi

敷地内は,森林が生い茂っています.

緑が眩しく,遠くから聞こえるセミの声で,小学校の頃の夏休みの林間学校の記憶が蘇っってきます.

 

この記事を書いているのは2020年12月も中旬です.

Malaysiaにいるとこよみが人工的に世界共通に作られたものでしかなく,現地の気候にあわせて意識を自然に合わせていかないとと思います.

taman rimba bukit kerinchi

公園内には小川が流れていて,子供たちが裸足になって水の中で遊んでいます.

芝生も適度な長さに刈りそろえられていて,よく手入れされています.

 

私も恐る恐る足を入れてみましたが,小川の水はひんやりとしていて気持ちよかったです.

taman rimba bukit kerinchi river 川

 

ゴミも落ちていないですし,利用する方々のmannerも良いのかなと思います.

taman rimba bukit kerinchi

公園内の広場の奥に足を伸ばすと,森林の中の入る散策路があります.

Malaysiaの散策路は,標識が少なくて順路が分からなくて困ります.

 

何となく,前の人が行った方向を追いかけるようにしています.

散策路の途中に,廃墟となったコンクリートの小屋があります.

taman rimba bukit kerinchi 建物跡

 

昔の面影はなく,小屋は草木が覆い尽くしていて,自然が支配する時間がゆっくり流れています.

taman rimba bukit kerinchi 建物跡

散策路の所々で道が分かれています.珍しく標識があり,左方向に「Health way」と書かれていました.

確かに,右方向は険しい山道でちょっと大変そうだなと思い,ひ弱な私は「Health way」に従うのでした.

taman rimba bukit kerinchi

森林の中の散策路は歩きやすいように舗装されていて,普段hikingをしない私でも気軽に散策することができます.

適度に登り下りがあるので,足腰の良い鍛錬になります.

taman rimba bukit kerinchi

午前中10時ごろに訪れたのですが,木陰の隙間から洩れる日差しは強く,気温はどんどん上昇していきます.

おすすめは,午前中10時前か午後4時以降です.

taman rimba bukit kerinchi

散策路の途中で,赤ちゃんを背負ったお父さんと7歳くらいの子供を見かけました.

散策路は1時間ほどで,難易度はあまり高くないように思います.

taman rimba bukit kerinchi bridge 吊り橋

公園内には,吊り橋があります.

足元は鉄の格子になっていて,地上が透けて見えます.地上20mほどなので,高所恐怖症の方でも渡れると思います.ただし,風でとても揺れます.

taman rimba bukit kerinchi bridge 吊り橋

途中,強風が吹いたように木が揺れていたので何かと思って目を凝らすと,お猿さんがいました.

私の住居周りではいませんが,まだ猿と人の生活圏が近いんだなと思い起こしました.

Kuala Lumpurは,ジャングル開拓して住みついただけなので,元々はお猿さんの生活圏でした.

taman rimba bukit kerinchi monkeys 猿

公園内はよく整備されていて,すごく歩きやすかったです.

木々が多くて,木陰が多くて日差しを避けながら森林浴ができるのがおすすめです.

taman rimba bukit kerinchi

 

Taman Rimba Bukit Kerinchiへの行き方

taman rimba bukit kerinchi 看板

住所 Bukit Kerinchi, 59200 Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur

 

  • この記事を書いた人

こにゃん

【経歴】▶︎理系学問を専攻 ▶︎日本にて企業就職 ▶︎入社3年目マレーシア駐在 ●マレーシア駐在員 30代 ●英語 TOEIC 950点,中国語 HSK 5級(中国語の方が得意かも?) ●旅行好き,一番心に残っている旅は新疆(ウイグル) ●資産形成中 ■000万円,1億円資産ができたら経済的自由の道へ マレーシアお役立ち情報を発信しているので,Twitterもフォローしてね.

-マレーシア遊び

© 2021 コニャンのマレーシア赴任生活 Powered by AFFINGER5