新着記事

cendol kwong

マレーシア食事

【店舗移転・旧住所】Kwong Wah Ice Kacang,東南アジアのかき氷は甘いココナッツ風味が美味!

2020年7月4日

広告

Malaysiaで,地元の人に愛されているスイーツとおすすめのお店を教えてください!
こにゃん
こんにちは,こにゃん(@こにゃん)です.

2017年12月に開業した,『Kwong Wah』という地元の人に愛されているお店を紹介します.いつ行っても大行列必死の人気店です!

東南Asiaで人気のお菓子"cendol"で有名なお店です.

Coconutの甘い香りが口の中に広がり,しかも懐かしい小豆が組み合わさり,日本人の方でもきっと気に入っていただけると思います.

 

注意

『Kwong Wah Ice Kacang』は,2020年10月から新しい住所に引っ越しをしています.旧住所の店舗は閉鎖されていますので,訪問の際はお気をつけください

新しい住所(627, Jalan 17/8, Seksyen 17, 46400 Petaling Jaya, Selangor)の『Kwong Wah Ice Kacang』を訪れた記事をご覧ください.

cendol kwong
『Kwong Wah Ice Kacang』マレーシアのかき氷 チェンドル有名店【新店】

こにゃんこんにちは,こにゃん(@Konyan)です. Malaysiaの都市Kuala Lumpur近郊にある,庶民派のデザート有名店『Kwong Wah Ice Kacang』をご紹介します. 小豆 ...

続きを見る

 

東南Asiaの庶民派スイーツ

cendol kwong

Cendol(読み方:チェンドル)は,東南Asiaで人気のお菓子です.

 

米粉で作った緑色のjellyに,Coconut milk,ヤシ糖をかけたお菓子です.小豆,トウモロコシやdurianを付け加えたり,様々なarrangeがあります.

Malaysiaでは,cendolはかき氷になっています.暑い中,口の中で冷気を楽しむことができます.

 

Cendolの名前の由来は,Malay語の”jendol”にあるという説があります.

Malay語の”jendol”は,「こぶ」「腫れ」という意味で,緑色の小さな糸状のjellyを指しているそうです.

 

地元人気店 Kwong Wah(光華) Ice Kacang

いつ行っても行列をしている人気店の『Kwong Wah(光華)』を紹介します.

Kwong Wahの店内

店内はパステル色の壁紙で,昔の写真が並べられていて,レトロでおしゃれ雰囲気です.

 

お店は,集合住宅の1階(Ground Floor)にあります.

Menu

店内の壁にmenuが書かれています.おすすめは,cendolです.

名物cendolは,何とRM 5.5(日本円 約140円)の値段です!

Menuは,次になります.

  • ABC RM 5.5 (お持ち帰りの場合,+RM 1.0)
  • Cendol RM 5.5 (お持ち帰りの場合,+RM 1.0)
  • Cincau Ice RM 3.8 (お持ち帰りの場合,+RM 1.0)
  • Home Baked Bun RM 2.8
  • Kuih Muih RM 2.8
  • Nasi/Mee Siam RM 3.5

 

季節限定のおすすめは,「Durian付きcendol」です.

Durian付きcendolはRM 17.5(お持ち帰りの場合,+RM 1.0)です.

写真の中の,「D24」はdurianのbrand名を表します.D24は,甘みと苦味のbalanceがとれたバターのような味です.

Durianには,沢山brandがあり,有名どころでは「猫山王(Maoshanwang)」「Black Pearl」などがあります.

 

こにゃん
イチゴにも多くのbrandがあることを想像していただくと,durianにも様々な味のbrandが開発されていることが分かりやすいと思います.

 

Durian付きcendol

cendol kwong

Cendolの上に大胆にドリアンが乗っています.

 

店員の方が,私のもとに持ってくる10秒前には匂いで「私のドリアンが来た!」と分かります.

周りのお客さんにはドリアンの匂いが少し申し訳ないですが,ドリアンの祝福の時を味わいます.

 

Coconutのまろやかな香りと,ヤシ糖の上品な甘みが,ドリアンと絶妙に合います.

量もちょうど良く,お昼ご飯のお口直しにぴったりです.

ぜひご賞味ください!

ABC

ABCは,Air Batu Campurの略です.Malay語で「豆のice」という意味です.

ゼリーがかき氷の下に入っています.

 

Kwong Wahでは,食材に徹底的なこだわりがあります.

過去にはIndiaやThailandから輸入していた砂糖を使用していましたが,現在は純ヤシ糖を用いて甘みの質を高めています.お店の人が自らMelakaまでヤシ糖の目利きに足を運んでいるそうです.

 

まろやかなcoconut milkも店独自の保管方法で品質を管理しいます.

ゼリーは自家製にこだわり,トウモロコシや小豆の調理も手をかけて行っています.食べたときの舌触りが滑らかになるように,小豆の調理方法を工夫しています.

簡単なスイーツに見えますが,小さなところまで手を抜かない一つ一つの食材が見事に調和して,Kwong Wahにしかない味わいが生み出されているのです.

お店の外の様子

Kwong Wahの他にも1階におしゃれなお店が並んでおり,昼間は多くの人が訪れている印象です.

 

集合住宅は歴史を感じさせ,家庭の洗濯物や裸のおじさんがベランダで涼をとっていたり,庶民生活の一面を感じることができます.

お店の前一画は芝生になっており,地元の人が散歩したり清々しい雰囲気です.

 

Kwong Wah(光華)への行き方

住所

No. 5, Block C, Happy Mansion, Jalan 17/13, Section 17, Petaling Jaya

KL市内から車で20-30分の距離にあります.

お店は郊外の静かな場所にあるので,車で訪問されることを推奨します.
近くにMalay大学があり,綺麗なcapmusがあります
かき氷を楽しんだ後は,大学campusを散歩するのもおすすめです.

営業時間

11:00 - 18:00(月曜日定休日)

お店のSNS

https://www.facebook.com/kwongwah17/

 

日本にいても,海外にいても気軽にonlineで英語学習ができる『レアジョブ』がおすすめです.

レアジョブなら1回レッスンが142円とコーヒー一杯分の値段で,将来に向けた自己投資ができます.


レアジョブ英会話

私も5年間以上レアジョブで英語学習を続けて,Malaysia駐在の機会を得ることができました.自己投資こそ,将来の収入を増やす王道だと思います.

上記リンクからたった10分ほどの登録で,無料のお試し授業を受けられます.ぜひお試しください

  • この記事を書いた人

こにゃん

【経歴】▶︎理系学問を専攻 ▶︎日本にて企業就職 ▶︎入社3年目マレーシア駐在 ●マレーシア駐在員 30代 ●英語 TOEIC 950点,中国語 HSK 5級(中国語の方が得意かも?) ●旅行好き,一番心に残っている旅は新疆(ウイグル) ●資産形成中 ■000万円,1億円資産ができたら経済的自由の道へ マレーシアお役立ち情報を発信しているので,Twitterもフォローしてね.

-マレーシア食事
-,

© 2021 コニャンのマレーシア赴任生活 Powered by AFFINGER5