Genting highland

マレーシア一般

非常事態宣言下でGenting Highland営業再開,MCO 2.0延長の行先は?【Malaysia 新型コロナ対策】

2021年2月17日

広告

こにゃん
こんにちは,こにゃん(@こにゃん)です.

 

MCO 2.0がMalaysiaの経済的な主要都市で2021年3月4日(木)まで延長されることが2月16日に発表されました.

一方で,Malaysia最大の複合casino施設Genting Highlandが営業再開をすること同日発表されました.

 

非常事態宣言下で国会も閉会している中,あえてcasinoを再開させた政府の判断に疑問を抱いています.

この記事の内容は次になります.

こんな方におすすめ

  • MCO 2.0の3月4日までの延長内容
  • Genting Resort再開は,政府からの事前情報があった?
  • 非常事態宣言下でのcasino解禁に疑問符

 

Genting Highlandは2月16日より営業再開

Genting Highland

2021年2月16日(木)午後16:00になり,急遽,RWG(Resort World Genting )は当日の午後18:00から営業再開することを発表しました.

RWG: Reopening of Resorts World Genting

 

一般には,"Genting Highland"として知られている,Malaysia最大の複合casino resortであるRWGが突然営業再開の告知を行い驚いた人は多かったです.

 

1月13日からKL,Selangor州などで発令されたMCO 2.0を受けて,Genting Resortは規模を縮小して営業を続けていました.

 

Genting Highlandは,Pahang州というSelangor州の東に位置する州に属しています.

Genting Highlandは,地理的には 限りなくSelangor州に近い,Selangor州とPahang州の境目に山の中にあります.

 

Google地図を縮小していただけると,Genting Highlandの位置が把握できます.

Pahang州に位置していますが,交通としてはSelangor州側からの方が便利です.

1月13日発令のMCO 2.0の対象地域に,Genting HighlandのあるPahang州は含まれていませんでした.

したがっては営業は続けることができ流ようになりました.

 

しかし,Genitng Highlandで遊ぶ主なお客さんがKuala LumpurとSelangor州だったために営業規模を縮小しなくてはいけなかったと思われます.

 

1月22日からは,MCO 2.0がSarawak州を除く全国規模に拡大すると,Genting Resortは全面的な営業停止となります.

2月16日からの営業再開は,実に1ヶ月ぶりの営業となります.

2月16日に発表されたもう一つの重要な政府発表の時間と合わせると,Genting Groupの発表は時系列が符合していません.

 

KL,Selangor州,Penang州,Johor州のMCOは3月4日(木)まで延長

Genting Resortが16:00過ぎに営業再開を発表した当日2月16日,Malaysia国民が固唾をのむもう一つの重要な発表がありました.

 

Ismail Sabri上級大臣による,17:00からのMCO 2.0の延長・解除発表です.

会見の内容としては,Kuala Lumpur,Selangor州,Penang州,Johor州ですでに施工されているMCO 2.0を3月4日(木)まで延長するというものでした.

 

大臣の会見の要点は次になります.

ポイント

  • Kuala Lumpur,Selangor州,Penang州,Johor州のMCO 2.0は3月4日まで延長
  • 10州・地域(Sabah, Pahang, Negeri Sembilan, Terengganu, Kelantan, Perak, Melaka, Kedah, Labuan,Putrajaya)では,3月4日までCMCOを実施
  • CMCOに移行した州・地域では,2020年のCMCO同等のSOPが適用される
  • Perlis州は(3月31日まで)RMCOを実施
  • Sarawak州は現在のCMCOを3月1日まで継続
  • 地域・州を超える移動制限は継続
  • 域内であれば,10kmの移動制限はなしに移動できる

経済優先で感染症対策をしていくことを誓っていた政府が,MCO 2.0の再延長を決定したことに,少なからず驚きました.

 

保健省でさえ経済への影響を憂慮して,MCO 2.0は1月13日から4週間程度で終えるように提言をしていていました.

政権内部で,国家安全保障委員会と保健省の力関係が変わってきているのを感じます.

 

Genting経営者は事前に政府から情報をもらっていた?

Genting Highland

MCO 2.0の延長発表の中で, Geinting Resort営業に関係しそうな内容をまとめます.

メモ

  1. 政府のMCO発表は17:00から始まった.
  2. Genting Resortの営業再開発表は,16:00過ぎ.
  3. Genting ResortのあるPahang州はCMCOになったので営業が再開できる
  4. Gentingに遊びに来る主要なお客さんは,Kuala Lumpur,Selangor州の人
  5. 移動制限があるために,Genting ResortのあるPahang州にはいけない

Genting Resortは政府発表があるよりも前に営業が再開できる事実を政府関係者から得ていることが明らかです.

少なくとも政府発表のあった前日2月15日には,営業再開許可が出ていないと,2月16日18:00からの急遽営業再開はできません.

 

2万人ほどの従業員を抱える複合casino resortですので,1日前だとしてもかなり慌ただしい準備だったはずです.

ましてや,当日に政府から発表があって,即日営業開始ができるはずがありません.

 

ゆえに,Genting Resortの経営層は政府から事前に営業許可をもらっていたと考えるのが自然でしょう.

MCO延長の具体的な内容までが伝わっていたかは不明です.Genting Resortの営業再開の判断の謎は,なぜ突然営業再開をしなくてはいけなかったです.どうしてもっと待てなかったのでしょうか.

 

Genitng Resortは,首都Kuala Lumpurからも車で1時間ほどで行ける,高原casinoとして,Malasia人だけでなく海外からの観光客にも人気のresortです.

 

海外の旅行客がいなくなった2021年2月現在,Genting Resortの主な顧客はKuala Lumpur,Selangor州の人です.

Pahang州はCMCOに変更になりましたが,Kuala Lumpur,Selangor州はMCOが延長されることが決定しました.

Genting Resortの大部分のお客が来る見込みがないのになぜ営業再開の判断をしたのでしょうか?

genting 山道

Genting Highlandの経営者が,「Kuala Lumpur,Selangor州でのMCO延長となり,移動制限が継続する」という不利な情報を政府筋から聞かされないまま,営業再開の判断をしたのでしょうか.

Genting経営者が事前情報を知っていたとしたら,せめても固定費を稼ぐために,施設を少しでも稼働させたいのかもしれませんが,移動制限中に来るお客さんの数は限りがあり,とても巨大な固定費をまかなえるとは思えません.

 

Genting Malaysiaは,2020年5月時点ですでに3,000人の雇用解雇を実施したとされており,従業員2万人の給料も切り下げられたと伝えられています.

The Edge: Genting Malaysia is said to cut 15% of its workforce

 

すでに従業員の雇用を減らすまで追い詰められている経営者が,Kuala Lumpur,Selangor州のMCO 2.0延長に関する重要な情報を知らないまま,casino再開の判断したとは考えにくいです.

 

何かこの先,政府からの一段の制限令緩和があるのではないかと私は予想してます.緩和策を当てにして,経営者は営業再開を判断したと思われます.Pahang州のお客さんだけでGenting Highlandの経営は成り立ちません.

あるいは,Genting Highlandの経営者は本当に何も知らないまま,もしくは政府関係者にはしごを外されて,営業再開を判断したとすると,近いうちに再び経営危機に陥ることは避けられません.

 

いずれにしても,Genitngの経営者が,自ら賭けに出たとは考えずらいので,何かしらの勝算があるとみています.近いうちに状況が明らかになると思います.

学校はonline授業,国会は閉会,でもgamblingは再開?

MCO 2.0の延長発表とGenting Highlandの営業再開を受けて,改めて政府の感染症対策の優先順位の付け方に疑問符がつきました.

ポイント

  • 公立学校では,最終学年以外の学生は登校が許されず,online授業
  • 国会は,非常事態宣言が発令されているため8月末まで閉会
  • Casinoは2月16日より営業再開

 

首相自ら医療逼迫が迫っていると国民向け演説をして,首都圏のMCO 2.0に続いて,非常事態宣言を発令しました.

 

非常事態宣言に関しては,下記の記事をご参考ください.

あわせて読む
Malaysia緊急事態宣言
52年ぶりMalaysia全土で非常事態宣言発令,真の目的とは?国民生活はどう変わる?

続きを見る

 

私たちの生活は不自由を余儀なくされましたが,感染症対策に協力する形で行動制限を受け入れてきました.

いまになって,なぜcasinoの再開を政府は許したのでしょうか?

 

私個人としては,casinoを再開することは反対ではありません.しかし,casinoの営業再開の前に順番としては,非常事態宣言を解除して,MCO 2.0も緩和することが優先のように思います.

子どもが学校に通えるようになり,国会の運営が行えるようになり,国の基本的な機能が戻ってきたところでcasinoは再開許可すれば良いはずです.

まとめ:非常事態宣言中の賭博場が空いているのは変

Muhyiddin政権は,2020年のMCOで失った経済損失を反省して,2021年のMCO 2.0は経済優先の姿勢を示しています.

MCO 2.0の期間も,工場や建設現場の稼働を認めて,経済を止めないようにしてきました.

 

一方で,学校の封鎖,飲食店・理髪店の営業停止,地域間移動制限など過度に国民生活に不自由を強いてきました.

 

Genting Highlandの営業再開の判断は,いくらPahang州がCMCOになるからといって(営業再開する2月16日時点ではまだMCOでした),優先順位が違うのではないかと言うのが私の率直な意見です.

 

Kuala Lumpur,Selangor州との州境が閉じられたまま,Genting Highlandが再開したところで,大部分のお客はいけませんので,Genting経営者は政府と何かしら次の一手を相談しているものと思われます.

 
こにゃん
Twitter@こにゃんでマレーシア最新情報の発信もしています.   気軽にフォローしてくださいね.  
  「にほんブログ村」のランキングに参加しています.   ぜひクリックして応援してください!    
  • この記事を書いた人

こにゃん

【経歴】▶︎日本にて企業就職 ▶︎入社3年目マレーシア駐在 ●マレーシア駐在員 ●英語 TOEIC 950点,中国語 HSK 5級(中国語の方が得意かも?) ●旅行好き ●資産形成中 ■000万円,1億円資産ができたら経済的自由の道へ マレーシアお役立ち情報を発信しているので,Twitterもフォローしてね.

-マレーシア一般
-,

© 2021 こにゃんのマレーシア駐在記 Powered by AFFINGER5